TEA TOPICS ティーサーバー情報

オフィスのティーサーバーでも楽しめる紅茶の飲み方

紅茶は、世界中で楽しまれているドリンクのひとつです。そのため、飲み方ひとつとっても地域によって特色があります。今回は、世界各国で楽しまれている紅茶の飲み方をご紹介します。オフィスのティーサーバーで味わえるものもあるため、気になるものがあればぜひお試しください。

イギリスでは紅茶はどう飲まれている?

イギリスといえば、言わずと知れた紅茶大国です。紅茶の文化は、イギリスの文化とともに発展してきたといっても過言ではありません。こちらでは、イギリスの紅茶の消費量や飲むタイミング、飲み方についてご紹介します。

1日あたり平均7~8杯飲む

イギリスは、依然として紅茶を飲む習慣が色濃く残る国であり、今も1日あたり1億6,500万杯の紅茶が消費されています。1人あたりに換算すると、平均で1日7~9杯飲んでいることになり、日本人からすると多い印象を受けます。

イギリスでは紅茶を飲むタイミングが決まっている?

1日に7~9杯もの紅茶を飲むイギリスでは、ティータイムが決まっており、それぞれに名前がついています。時代や地方によっても多少違いはありますが、一般的なティータイムを下記に列挙します。

  • アーリーモーニングティー(午前7時ごろ)
  • ブレックファースト(午前8時ごろ)
  • イレブンジス(午前11時ごろ)
  • ランチティー(午後1時ごろ)
  • ミッディティーブレイク(午後3時ごろ)
  • ファイブオクロック(午後5時ごろ)
  • ディナーティー(午後7時ごろ)
  • アフターディナーティー(午後8時ごろ)
  • ナイトティー(午後9時ごろ)

紅茶を楽しむ際は、イギリスではどのティータイムにあたるか考えながら味わうとおもしろいかもしれません。

ティーバッグを使用してミルクティーで飲むのが主流

紅茶の国と聞くと、全員が茶葉にこだわり素敵なカップで飲んでいるかのような印象を受けますが、そうではありません。日常のシーンで紅茶を飲む場合は、リーフティーではなくティーバッグを使用し、マグカップで飲むことが多いようです。そして、たっぷりのミルクと砂糖を入れて、ミルクティーとして味わうのが一般的です。

国内での紅茶の楽しみ方

日本では、喫茶店はもちろんのこと、コンビニやスーパーで販売されているペットボトル、オフィスティーサーバーなど幅広いかたちで紅茶を楽しむことができます。さらに、オリジナルブレンドのフレーバーティーやハーブティーなど、一風変わった紅茶も少なくありません。

高級ホテルでは、サンドイッチやスコーンなどの軽食に合わせた紅茶や、イギリスのアフタヌーンティーの習慣を取り入れた楽しみ方などが提供されています。このように、日本は島国でありながら多様な文化が出入りし、さまざまな形で紅茶を楽しめる魅力的な国といえるでしょう。

その他の国で楽しまれている紅茶

イギリスや日本以外でも、紅茶は世界中で楽しまれています。こちらでは、各国でみられる独特な飲み方の紅茶の特徴をご紹介します。

インド:チャイ

世界一の紅茶生産量を誇るインドでは、茶葉を煮出したものに牛乳と砂糖、スパイスを加えた「チャイ」が広く普及しています。味わいはミルクティーに似ていますが、コクと甘みが強く、スパイスの刺激も感じられるのが特徴です。

トルコ:トルコチャイ

トルコでは、インドのチャイとは異なり牛乳やスパイスを加えない「トルコチャイ」が飲まれています。一般的な紅茶より味が濃く、強い渋味が特徴です。そのままでは飲みづらいため、たっぷりの砂糖を加える方が多いようです。

モロッコ:ミントティー

モロッコの国民的飲料といえば、ミントティーです。とくに、夏場は猛烈な暑さにおそわれるため、さわやかなミントティーで身体を冷やしています。ミントティーとはいっても刺激は控えめで、渋味の少ない優しい味が特徴です。

ロシア:ロシアンティー

ジャムをスプーンですくい、舐めながら飲むのがロシアンティーです。砂糖が貴重だった時代の名残で、完熟果実から作ったジャムが多く普及しています。寒い冬には、体を温めるためにはちみつやウォッカを入れることもあるようです。

スリランカ:キリティー

スリランカでは、牛乳の代わりにコンデンスミルクを使用したミルクティー、キリティーが多く飲まれています。インドのチャイのようにスパイスを入れるため、少し刺激的な味わいが特徴的です。

ダイオーズのティーサーバーならオフィスでもさまざまな紅茶を楽しめる

ダイオーズの提供するティーサーバーでは、ドリンクの種類の多さや手軽さを大切にしています。お茶や紅茶、コーヒーなどの基本的なラインナップはもちろん、少し変わった味わいのものもお試しいただけます。

また、カップをセットしたらボタンひとつでドリンクを抽出できるため、業務の妨げになる心配もありません。美味しくて手軽に淹れられるティーサーバーをお探しであれば、当社までお問い合わせください。

まとめ

長い歴史をもつ紅茶は、世界各国さまざまな形で飲まれています。ちょっとした工夫で実践できる飲み方も多いため、紅茶好きの方はオフィスでも一度試してみてください。 ダイオーズでは、オフィスに最適なティーサーバーを提供しています。ティーサーバーを含めたオフィスの環境整備は、ダイオーズにお任せください。

ティーサービス TEA

ティーサーバー ボトルサーバーと給茶機がひとつに。

バラエティドリンク DRINK 手軽につくれる本格ドリンクをラインアップ。

MARS drinks マースドリンクシステム

  • 多機能ウォーターサーバー「TEATRO」ティアトロ
  • TEA TOPICS ティーサーバー情報

Copyright (C) Daihos Corporation. All Right Reserved

TOP
お問い合わせ CONTACT フリーダイヤル 0120-02-3456
ENGLISH