COFFEE TOPICS オフィスコーヒー情報

コーヒーサービスのあるオフィスとないオフィスどちらが便利?

コーヒーサービスの導入をためらっている企業のなかには、導入の前後でオフィスの環境がどう変化するのかイメージできていない会社も少なくありません。

今回は、コーヒーサービスの導入によってオフィスの環境がどう変わるのか、従業員・経営者・お客様目線で解説します。オフィスコーヒーの導入を検討している場合は、ぜひ参考にしてください。

従業員にとってのメリット

こちらでは、コーヒーサービスの導入が従業員にもたらす変化をご紹介します。

いつでも美味しいドリンクを楽しめる

オフィスにコーヒーサービスがあれば、ボタンひとつで美味しいドリンクを楽しむことができます。飲み物を買うためにわざわざ外出する必要がなく、必要なタイミングで飲めるのが魅力です。

多機能なドリンクサーバーを選ぶことで、紅茶やコーヒーといった基本的なドリンクはもちろん、フレーバーティーやカフェラテなど従業員の好みに応じた飲み物を楽しめます。

仕事の気分転換ができる

コーヒーサービスの導入と合わせて行いたいのが、休憩スペースの充実。マシンを設置するだけでなく、イスや机を並べることで、仕事中に気分転換ができるスペースへと変化します。

人間の集中力の持続時間は、数十分から数時間程度といわれています。コーヒーサービスの導入と合わせて休憩スペースを充実させることで、いつでも気分転換でき、集中した状態で仕事に戻ることができるでしょう。

同僚とのコミュニケーションが取りやすくなる

コーヒーサービスの導入は、従業員同士のコミュニケーションの活性化にもつながります。仕事をしていると同僚と何気ない会話をすることは難しいですが、休憩スペースであれば気さくに話しかけられる、という方も多いでしょう。従業員同士コミュニケーションを取り合うことで、業務の円滑化にもつながります。

休憩スペースでの会話から新しいサービスが生まれた、という事例も少なくありません。

経営者にとってのメリット

コーヒーサービスを設置すると、従業員だけでなく経営側にとってもメリットがあります。こちらでは、コーヒーサービスの導入が経営者にもたらす変化をご紹介します。

節税効果が期待できる

コーヒーサービスを設置する目的はさまざまです。主に従業員が利用する目的で設置しているオフィスもあれば、来客時の飲み物のために設置している会社も少なくありません。

どちらの目的で設置している場合でも、会社へ手配したコーヒーサービスに必要な費用は、経費計上が可能です。具体的には、従業員が利用するために導入している場合は「福利厚生費」、お客様へのドリンク提供を目的としている場合は「会議費」として計算するのが一般的です。

どちらにせよ、会社にとっては経費計上ができるため、節税効果が期待できます。

従業員のモチベーションアップにつながる

いつでも美味しいドリンクを楽しめたり、仕事の気分転換になったりと、従業員にとってメリットであることは、経営者にとってもメリットです。コーヒーサービスの導入によって従業員のモチベーションが上がれば、業務効率の向上が期待でき、最終的には利益の拡大につながる可能性も高まります。

多くの会社では、「どうやって従業員のモチベーションをあげるか」に頭を悩ませています。その解決方法のひとつが、コーヒーサービスの導入かもしれません。ぜひ一度検討してみてください。

お客様にとってのメリット

新型コロナウイルスの流行によりお茶出しを控える動きもありますが、お客様に何も出さないのは失礼にあたるのでは、と考える方も多いでしょう。そんなときに役立つのがコーヒーサービスです。こちらでは、コーヒーサービスの導入がオフィスを訪れるお客様にもたらす変化をご紹介します。

遠くから訪れた場合でも喉をうるおすことができる

オフィスを訪れるお客様のなかには、電車を乗り継いで遠方から訪れる方もいます。コーヒーサービスを導入しておくことで、すぐに喉をうるおすことができます。リフレッシュした状態で話し合いをスタートできるため、スムーズに進められるでしょう。

アイスブレイクにつながる

コーヒーサービスを導入しておくと、本題に入る前にドリンクを片手に会話するタイミングが生まれ、アイスブレイクにつながります。場が和んだ状態で本題に入ることで、商談や会議がスムーズに進むでしょう。

まとめ

オフィスの環境づくりとして設置されることの多いコーヒーサービス。従業員にとってのメリットはもちろん、経営者やお客様にも多くの利点をもたらします。まだコーヒーサービスを導入していない場合は、ぜひ一度検討してみてください。 株式会社ダイオーズは、全国のオフィスにコーヒーサービスを提供しています。専任スタッフによる定期点検も行っていますので、清潔な状態で長く使い続けられます。ホームページの専用フォームやお電話でお問い合わせください。

コーヒーサービス COFFEE

本格エスプレッソマシン MIONE エスプレッソからカプチーノまで一杯ごとに豆を挽く

エスプレッソマシン FRANKE 多彩なメニュー抽出エスプレッソマシン&冷蔵ユニット

カフェマシン LINKA 省スペース設置コンパクトカフェマシン

レギュラーコーヒーマシン 様々な場面で活躍する2つの本格レギュラーコーヒーマシン

コーヒー豆ラインアップ 独自の焙煎技術とフレッシュパッケージング

  • COFFEE TOPICS オフィスコーヒー情報

Copyright (C) Daihos Corporation. All Right Reserved

TOP
お問い合わせ CONTACT フリーダイヤル 0120-02-3456
ENGLISH