COFFEE TOPICS オフィスコーヒー情報

オーガニックコーヒーは美味しい?オフィスのコーヒーサービスで味わう方法

近年、健康志向の方のなかで人気を集めているのが「オーガニックコーヒー」です。しかし、今まで飲んだことがない方や、一般的なコーヒーとの違いがよくわからない方も多いでしょう。

今回は、オーガニックコーヒーの特徴やオフィスのコーヒーサービスで楽しむ方法をご紹介します。

オーガニックコーヒーはどうやって選ばれる?

オーガニックコーヒーとは、化学肥料や農薬を使用せずに栽培したコーヒー豆のことです。別名、「有機栽培コーヒー」と呼ぶこともあります。

一般的なコーヒーとの最大の違いは栽培方法。農作物の栽培に使用される、殺虫剤や除草剤などは使用されておらず、腐葉土や家畜の糞などを活用して栽培されています。通常のコーヒーと比べて、手間をかけて作られたコーヒーといえます。

オーガニックコーヒーの認定について

オーガニックコーヒーは、生産者の自己申告によって商品パッケージに記載できるものではありません。ユーザーに安心して利用してもらうためには、専門機関によるお墨付きが必要です。

そこで登場するのが、「オーガニックコーヒー認定機関」です。オーガニックコーヒーの品質チェックを行っており、認定された商品のみがオーガニックコーヒーとして販売できます。

オーガニックコーヒー認定機関は、各国に設立されています。国際的認証機関(OCIA)やオーガニック認定全米統一基準(USDA)などが代表です。

主な審査ポイントは、以下の2つ。

  • 過去3年以上、化学肥料や農薬を使用していない土壌で栽培したコーヒー豆であること
  • 栽培だけでなく生産処理や加工段階においても添加剤や加工補助剤が使用されていないコーヒー豆であること

これらの基準を満たすと、日本では「有機JASマーク」のラベルが貼られます。気になる場合は、一度店頭で確認してみましょう。

オーガニックコーヒーの種類と味わい

「オーガニック」という言葉を聞くと、「体には良いけどあまり美味しくない」というイメージをもつ方も少なくありません。しかし、オーガニックコーヒーには特有の香りや苦味があり、好んで飲む方もいます。

オーガニックコーヒーの味わいは、一般的なコーヒーと同様、産地や焙煎度合い・ブレンドによって大きく変化します。たとえば、世界最高峰のコーヒーとして知られるキリマンジャロは酸味やコクが強い、浅煎りの豆は酸味が強いなど、好みに応じて豆を選ぶのがおすすめです。

オーガニックコーヒーの種類

オーガニックコーヒーと聞くと、豆から挽いて入れるタイプをイメージするかもしれません。しかし、一般的なコーヒーと同様、カプセルやインスタントなどさまざまなタイプが販売されています。

代表的な上記3種類のタイプについて、その特徴を下記の表にまとめました。

豆タイプ 豆のもつ本来の風味や味わいを存分に楽しむことができる。 ただし、淹れる際に少し手間がかかる。
カプセルタイプ 挽きたての粉をカプセルに密封しているため、香り高くコクのあるコーヒーを楽しめる。 カプセルの形状に適したコーヒーマシンが必要。
インスタントタイプ お湯を注ぐだけ淹れられる、もっとも手軽なタイプ 時間が立つほど香りや味わいが損なわれる傾向にある。

「とりあえずオーガニックコーヒーを試してみたい」という場合は、インスタントから始めてみるのがおすすめです。

オフィスのコーヒーサービスでも味わえる?

オーガニックコーヒーはさまざまな形で提供されているため、オフィスのコーヒーサービスでも十分味わえます。

とくに、豆タイプのオーガニックコーヒーを味わう場合は、ダイオーズのコーヒーマシンがおすすめです。こちらでは、ダイオーズの人気コーヒーマシン、「MIONE」と「FRANKE」の2種類をご紹介します。

本格カフェの味わいを実現できるエスプレッソマシン「MIONE」

MIONEは、本格カフェのような味わいのコーヒーをボタンひとつで淹れられるエスプレッソマシンです。1杯ごとに豆から挽き、カプチーノやエスプレッソなど、今飲みたいあなた仕様の1杯を抽出してくれます。もちろん、オーガニックコーヒーもお楽しみいただけます。

味わい以外の特徴は以下の5つ。

  • 安心のオート電源OFF機能
  • 自動クリーニング機能
  • 豆が入れやすい大きな投入口
  • 簡単に取り外せてメンテナンスしやすい水タンク
  • 排水やコーヒーのカスを大量に受け止める大容量キャビネット

MIONEは、味わいだけでなくメンテナンスのしやすさや使いやすさにこだわったコーヒーマシンです。内部クリーニング機能によって内部のお掃除が不要になるため、普段の手間を最小限に抑えられます。オフィスに設置するには最適なマシンといえます。

豊富なメニューが特徴の「FRANKE」

「FRANKE」はドリンクの種類が豊富で、レストランやホテル、コンビニなどさまざまな場所に設置されているコーヒーマシンです。オフィスに設置すれば、オーガニックコーヒーを始めとしたさまざまな産地のコーヒーをお楽しみいただけます。

まとめ

オーガニックコーヒーは、豆やカプセル、インスタントを使用することでオフィスでも十分味わうことができます。ぜひ一度お試しください。 オーガニックコーヒーを楽しむ際は、ダイオーズのコーヒーサービスがおすすめです。専門のスタッフが現地に伺いますので、気になる場合はぜひお問い合わせください。

コーヒーサービス COFFEE

本格エスプレッソマシン MIONE エスプレッソからカプチーノまで一杯ごとに豆を挽く

エスプレッソマシン FRANKE 多彩なメニュー抽出エスプレッソマシン&冷蔵ユニット

カフェマシン LINKA 省スペース設置コンパクトカフェマシン

レギュラーコーヒーマシン 様々な場面で活躍する2つの本格レギュラーコーヒーマシン

コーヒー豆ラインアップ 独自の焙煎技術とフレッシュパッケージング

  • COFFEE TOPICS オフィスコーヒー情報

Copyright (C) Daihos Corporation. All Right Reserved

TOP
お問い合わせ CONTACT フリーダイヤル 0120-02-3456
ENGLISH